読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんちんの徒然日記

tintinな僕の雑記

書きたくねえことって書かなくていいんじゃね?

ブログを書きながら、時々思う。

自分の日常を書くのなら自分の嫌なところ全てをさらしだしていくべきなのでは

と。

 

どうしてもブログという体裁をとっている以上、読んでもらうからには楽しんでもらいたいと、見ていてテンションが上がることだけ書こうってなって都合の悪いところは描写しないってのはなんか違うのではないかって思ってしまう。

 

なんだろう。せこいと思ってしまうのかな。

考えるだけで、なんだか頭が沸騰しそうになる。

 

自分の中途半端なクズエピソードとか、さらけ出すか

いや、そもそも書きたくねえ。

忘れたい出来事だわ。いろいろと。

 

そもそも自分がしてきたダメなところをここに書くというのは、許しても

らおうとしている行為なのではないか。

それはいけない。

どっかの偉い人が言っていた、「クズエピソードは墓まで持っていけ」という言葉。

今の自分に刺さる。

 

正直、このままでは嫌だ。こういうことは今まで考えてはいた。

しかし

じゃあどうするべきか。

と、改善するための実行はしてこなかった。

あくまでも思っていただけ。

もしかしたら中途半端クズな自分かわいそう。と酔っていただけかもしれない。

そうやって弱みを見せていれば、だれか(特に年上の女性の人がいいのだが)、おっぱいでもしゃぶる?って慰めてくれる人が寄ってくると信じていたのかもしれない。

断言する。

そんな人などいない

というか弱みをさらけ出すな。もしクズいことをしても、自分の中に仕舞え。誰かに話して慰めてもらおうとするな。くそみたいな自分が嫌なんだろ。それなら改善すべく出来ることをやれ。

 

 

 

自分への自戒の意味を込め、この文章は残しておきたいと思う。

消したくなる衝動に駆られても、なんとか我慢だ。オナニーでもして忘れろ。

f:id:bokunotintin:20170120162805p:plain