読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんちんの徒然日記

tintinな僕の雑記

錦織vsフェデラー見たんだけど

雑記

やべえ、なんか興奮して色々まとまんないっていうか、フェデラー強すぎワロタって感じしかしねえ。

なんだあのサーブの決定率、正直あれ返せねえって、まじやべえ。

錦織くんが1セット目とったときは、あっやべえ、勝っちゃうんじゃねって軽く勃起してたんだけど、ゲーム進むごとにフェデラーのヤバさが画面越しにも伝わってきて、なにこれ無理ゲーじゃんって俺の息子も萎えてたわ。

 

けれど、すごい熱い試合だったから観ててよかった。錦織くんが4セット目とった時は胸が熱くなったし、まあ脇腹が少し心配ってのもあるけれど、ナイスファイトだった。普段テニスはあんま観ないのだけれど、楽しかった。

 

今は、お疲れ様と言いたい。

今日は何もない素晴らしい半日だった

日常 雑記

今日は日曜日。休日ということで遅く起きようと思ったが、普通に8時に起きた。そんでもってぼーっとしながらスマホとかテレビを見て、朝っぱらからみんな活動的だなーと思いながら、朝食ができるのを待つ。

9時。朝食ができた。今日は目玉焼き、味噌汁、味付けのり、白いご飯だった。恐らく朝食の中でもかなりメジャーな構成じゃないかと思う。食べると、やっぱりおいしい。

ご飯をのりで包む。味噌汁を流し込む。半熟の黄身を割ってそれに醤油を流し込む。

そして食べる。満たされる感覚が広がる。

幸せだ。人間、衣・食・住と言う。その中の一個がしっかりしているだけで、人間は幸福になれるんだろう。

 

朝食後、お茶を飲み、ほへーっとしながらスマホを見る。他の人が書いたはてなブログもちょこっと読む。みんな、すごい。ちゃんとした構成で、見やすく、面白く、書いてある。みんな普段何を食べているんだろう。

 

10時。布団に寝転んでニコニコ動画を見る。最近、飽きてきたところもあるのだが、目的は見ることではなくて、ただだらだらするだけだから内容はそんなに関係ない。まあ面白い方がいいけれども。

10時半。ある程度見たいもの見たら、眠気が襲ってくる。その眠気、平日では敵だが休日は味方。抗うから辛いのだ。抗わず、身を任せたら、彼もいいやつなのである。

うとうと、うとうと。今日の天気は曇り。外に出たら寒いんだろうなーとぼんやり考えていたらいつの間にか眠っていた。目を覚ますと2時半。ちょっぴり寝すぎたかもしれない。昼食には納豆ご飯と味噌汁を食べた。

何もないっていうのって、結構幸せなものだと思う。

人間、穏やかが一番だと思った、半日であった。

f:id:bokunotintin:20170122153825p:plain

自分で自分を縛っている君はSMクラブに住まわせてもらえ

雑記

君っていうのは、tintinのことです。

 

今日、ブログ何書こうかなーと思ってブログ画面開いたはいいものの、余計な考えがよぎってなかなか進まない。

多分原因は自分が書いた昨日の記事。

bokunotintin.hatenablog.com

 

 内容を要約すると真人間になれとこの筆者は言っている。

(真人間っていうとバクマンの作中に出てきたトゥルーヒューマンを思い出す)

 

で、なかなか進まなかった原因っていうのは一言で言えば脅迫観念。

 

どうも書くときに、頭の中であんな記事を書いたからにはもっとしっかりした文章書かなきゃと思ってしまったらしい。

 

あの、一つ言わせてもらってもいい?

 

      すっげえしょうもな。

 

そもそも真人間って意味がよくわからないし、人間なんて欠陥だらけなんだから完璧を目指してもどうせしんどいだけじゃん。

なんで自分のことをそうやって縛るんだろう。(まあ自分のことなんだけれど)

もうちょい自由に生きればいいじゃん。

 

つーかそうやって縛り付けてたらどんどん、選択肢が狭まって、何もできなくなるぜ。

人間ブレてなんぼよ。

友達から「お前いっつも影分身してるな」って言われるくらいになればいいじゃん。

立派じゃん。

まさに「さすがtintin!俺たちにできないことを平然とやってのけるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!」

ってやつじゃん。

やべえ。

考えるだけで興奮してきた。

 

多分余計なこと考えすぎなんだと思うわ。

もっと体動かしたほうがいいね。

テニス、とかしたらどう?

女の子のパンチラとか見れるかもしれないよ。

 

あっ、やべえ

 

考えただけで勃起してきた。

 

 

 

 

 

一回抜いてくる。

 

それじゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書きたくねえことって書かなくていいんじゃね?

雑記

ブログを書きながら、時々思う。

自分の日常を書くのなら自分の嫌なところ全てをさらしだしていくべきなのでは

と。

 

どうしてもブログという体裁をとっている以上、読んでもらうからには楽しんでもらいたいと、見ていてテンションが上がることだけ書こうってなって都合の悪いところは描写しないってのはなんか違うのではないかって思ってしまう。

 

なんだろう。せこいと思ってしまうのかな。

考えるだけで、なんだか頭が沸騰しそうになる。

 

自分の中途半端なクズエピソードとか、さらけ出すか

いや、そもそも書きたくねえ。

忘れたい出来事だわ。いろいろと。

 

そもそも自分がしてきたダメなところをここに書くというのは、許しても

らおうとしている行為なのではないか。

それはいけない。

どっかの偉い人が言っていた、「クズエピソードは墓まで持っていけ」という言葉。

今の自分に刺さる。

 

正直、このままでは嫌だ。こういうことは今まで考えてはいた。

しかし

じゃあどうするべきか。

と、改善するための実行はしてこなかった。

あくまでも思っていただけ。

もしかしたら中途半端クズな自分かわいそう。と酔っていただけかもしれない。

そうやって弱みを見せていれば、だれか(特に年上の女性の人がいいのだが)、おっぱいでもしゃぶる?って慰めてくれる人が寄ってくると信じていたのかもしれない。

断言する。

そんな人などいない

というか弱みをさらけ出すな。もしクズいことをしても、自分の中に仕舞え。誰かに話して慰めてもらおうとするな。くそみたいな自分が嫌なんだろ。それなら改善すべく出来ることをやれ。

 

 

 

自分への自戒の意味を込め、この文章は残しておきたいと思う。

消したくなる衝動に駆られても、なんとか我慢だ。オナニーでもして忘れろ。

f:id:bokunotintin:20170120162805p:plain

スマホから

雑記

ブログを書いてみる。


いちいちパソコンの前に座らなくてもいいのが非常に楽楽ちんちんである。


しかし急がねばなるまい。


なぜならスマホのバッテリー残量が20パーセントだからだ。


あ、やばい、のこり10パーセント。


最近、尋常じゃなく減りが早い。


そろそろ買い換え時かしらん。

広告を非表示にする

少年ジャンプを読んだ

日常 雑記

f:id:bokunotintin:20170119183736p:plain

↑こんな感じの表紙だった。確か鬼滅の刃の絵

中学生の頃までは読んでいたのだけれど、そっからしばらく少年ジャンプから離れていた。

で、最近また熱が戻ってきたので、いろいろ読む。

ネットによると、今熱いのは表紙にもなっている鬼滅の刃らしい。

実際読んでみると面白い。なんかすごいえろいこ出てきたし

f:id:bokunotintin:20170119184258p:plain

すごいすこすこなので、ぜひ今後も追っていきたいところである。

 

他にもワンピースとかある。

おすすめは火の丸相撲。

あれめっちゃ熱い。おもろい。乳首出し放題。三拍子そろっていていい。

マンガって面白いもんだなあと久々に思った次第であった。

カラムーチョを食べたのに

日常 雑記

腹が減った。

母ちゃんが帰ってきて飯を作ってくれている。

毎日の夕飯は、楽しみの一つである。

今日は何を作ってくれるのかしら。

 

 

そのうち一人暮らしをしようと思っているから、そのためにいろいろお金とか貯めないといけないなあ。あと料理とかできるようにならないと。

おそらく一人暮らし始めたら、毎日の食事がカップ麺とかコンビニ弁当になりそう。

そんでもってブタのようにどんどん膨れて、ある日突然ぶっ倒れて、目を覚ますとそこは天使飛び交う小麦畑だったりして。

想像しただけで怖くなってきた。

そうならんためにも、少しダイエットとかしないとな。

 

 

最近鏡とかで自分の顔を見ると、「ゲエッ!?」ってなる。

昔は痩せてたから、もうちょいマシだったのだけれど。

ひい、やばいやばい。

痩せねば。

f:id:bokunotintin:20170119183302p:plain